封切り日だったので、見れるか不安でしたが、
豊洲ララポートでは、オールナイトで上映するらしく、
見ることができました(わーい)
前回は、本当にテレビのダイジェストを
より綺麗に作り直した感じでしたが
今回は違う!!
アスカの登場シーンに興奮しすぎた。
や、まじでかっこよすぎました。
新キャラがもう少しキーになってくるのは次回かなー。

アスカの登場シーンにも興奮したけど、
シンジの最後の戦闘シーンも興奮した。

テレビでは結構重要だったシーンが大胆に削られていたり
変わっていたり、どきどきしっぱなしでした。

流れる音楽のシュールさが、「あ、エヴァだ」と一番思いました。

上映前にグッツを見ていて、暖かいものをいれるとNERVとでてくる
マグカップを買おうか迷いに迷ってやめましたが、
映画の中でリツコがそのカップで飲んでて、まじ後悔。
(だって、奇跡的に見れていて、上映直前直後のグッツ売り場の列が
半端なかった。。。)

私、声優さんの中で緒方めぐみさんと石田あきらさんが好きなんだけど
石田あきらさんの声があまり聞こえなくて残念だった。
いつ見ても声優陣豪華だし。

映画ならではのまとまりの故、テレビではできる面白シーンがあまりなく、
なんかキャラの心情そのものが変わっているんだなぁと複雑に思いましたが
まぁ、弐号機登場シーンかっこよすぎたので、満足です。

あ、あと、映画が始まる前の別の映画の予告編にも地味に興奮。
マクロスが(大分今さらな気もするが)やるみたい。

終わった後は、ムネオさんと山口氏と餃子を食べて帰ったのでした。